話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
とんでもない おいかけっこ

とんでもない おいかけっこ

  • 絵本
作・絵: クレメント・ハード
訳: 江國 香織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2006年05月
ISBN: 9784776401728


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 「おやすみなさいおつきさま」「ぼくにげちゃうよ」の絵を描いた作家とくれば期待しちゃいますね。
今作品は1941年に発表されたクレメント・ハード自身が創った作品です。
まちかどで出会ったいぬとねこ。
 「みゃあ」「うぉふ」
さあとんでもない追いかけっこの始まりです。「ぱちん」いぬが綱をひきちぎると、「すわっ!」ねこは逃げます。
色々な人々の生活空間の中を横切り飛び越え、縦横無人のいぬとねこ。何となくかしこまった人達の部屋の中にこの二匹の異物の出現ではちゃめちゃになりいきいきしていく空気が伝わってくるのが面白い。クレメントならではの躍動感あふれるモダンな絵と鮮やかな色彩もうれしいですね。そして印象的なのが面白い擬音。この短い言葉を聞きながら絵を眺めているだけで小さな子でも情況をよく理解できて楽しめそう!
 じっくり絵を見て何が起きているのか考える、そういうゆとりのある本っていいな。改めて気づかされました。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

街角で出会ったいぬとねこ。“みゃあ”とねこがなき、“うぉふ”といぬがほえて、さあ、とんでもないおいかけっこがはじまりました! はしごの上から落っこちる人、食事をめちゃくちゃにされた人、ゴミ箱に頭をつっこむ人……、街の人びとを巻きこんで、おいかけっこは続きます! 「おやすみなさい おつきさま」「ぼく にげちゃうよ」の画家、クレメント・ハードの傑作絵本。江國香織の美しい言葉も心地よい作品です。

ベストレビュー

巻き込まれたらとんでもない

街角で出会ったいぬとねこが、
みゃあ。
うぉふ。
とんでもないおいかけっこが始まります。
とにかく壮絶なんですよ。
そして、まわりを巻き込む巻き込む。
はしごをのぼっていたお兄さんはひっくり返るし、おばさまのキッチンはぐちゃぐちゃ。
でも、最後はあっけなく?終了。
なんだったんだ、このおいかけっこは!
(tori.madamさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • ないしょでんしゃ
    ないしょでんしゃの試し読みができます!
    ないしょでんしゃ
    作:薫 くみこ 絵:かとう ようこ 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    「もりのひろば」駅では雪が解けるまでお休みになります。ところが、みんなが帰った後、赤い電車が動き出し

クレメント・ハードさんのその他の作品

きれいずきのマグスおばさん / 世界はまるい / 英日CD付 英語絵本 おやすみなさいおつきさま GOODNIGHT MOON / かあさん ふくろう  / ぶんぶんむしとぞう / ほるぷ出版の大きな絵本 ぼくにげちゃうよ

江國 香織さんのその他の作品

ひとりぼっちのもみの木 / 扉のかたちをした闇 / 改訂増補新版 エドワード・ゴーリーの世界 / 旅ドロップ / 講談社文庫 100万分の1回のねこ / ぼくにまかせて!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > とんでもない おいかけっこ

AmazonオーディオブックAudibleでJ.K.ローリング最新作『クリスマス・ピッグ』を楽しむべき7つの理由

とんでもない おいかけっこ

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット