すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ひみつの魔法レッスン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひみつの魔法レッスン

  • 絵本
作: ブルクハルト・ヌッペナイ
絵: モニカ・フィンスターブッシュ
訳: 栗栖 カイ
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,650 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひみつの魔法レッスン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

みどころ

 妖精と魔法とキラキラが好きな女の子にぴったりのドイツの絵本「プリンセス・リリー」。続編が出ましたよ。
今度は魔法が上手に使えない小さな妖精ベラの為に奮闘するちょっぴりお姉さんのリリー。リリーは秘密の魔法の特訓を始めます。
リリーの開くちょうちょの舞踏会にベラに出てもらうのです。うまくいくかしら?
お花とちょうちょとキラキラにあふれたガーデンや屋根裏部屋に、これまたラブリーな小物がいっぱい。
そして広いガーデンに大きなテーブルを出してみんなを招待しての舞踏会。うーん、夢と憧れがつまってます・・・。絵本はこうでなくっちゃ、この徹底ぶりがいい!
 最後にはまたまた本物のティアラと舞踏会の招待状が入っていてノックダウン!
あまり興味ない、と思っていてもちょっと位覗いて一時ひたってみるのもいかがでしょう。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

大人気『プリンセス・リリー』の第2弾!
女の子の大好きなキラキラ絵本!

上手に魔法が使えない、小さな妖精ベラのために
リリーはひみつの特訓をはじめることに。
でも、みんなにバレてしまって……
第1弾に続き、舞踏会の招待状や
本物のティアラが付録に!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ブルクハルト・ヌッペナイさんのその他の作品

プリンセス・リリーのちいさなバレリーナ / ユニコーンと王子さま / プリンセス・リリー

栗栖 カイさんのその他の作品

あかちゃんのいちにち / しろくまくんおてがみですよ / ちびうさぎ / ちびくまのプレゼント / ちびひつじ / フェリックスの手紙7 世界の子どもに会いにいく



『海を飛ぶたね』<br> 暁ーAkatsuki―さんインタビュー

ひみつの魔法レッスン

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット