しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで

  • 絵本
作・絵: 香川 元太郎
監修: 小賀野 実
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年07月18日
ISBN: 9784569783130

幼年から
A4判変型上製 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


香川元太郎さんにインタビューしました!

みどころ

遊んで学べる絵本として大人気、香川元太郎さんの「迷路絵本」シリーズ。
記念すべき第10弾のテーマは、子どもたちが大好きなテーマ「乗り物」です!

舞台は「乗り物王国」。博士が組み立てた新発明の乗り物が、スパイにぬすまれてしまった。乗り物のパーツをもって逃げていくのを追いかけてとりかえすぞ!
最初に登場するのは、「自転車の丘」。マウンテンバイクに乗って、自転車と小さな乗り物たちが大集合している丘でパーツを探しながら迷路を通りぬけ、かくし絵を探し、クイズを解いていきます。無事に抜け出すと待っているのは「車の街」「バスにのって」「鉄道基地」「新幹線の駅」「おまつり広場」「工事現場」「港で船に」「豪華客船」「空港」「空の乗り物」「夢の乗り物王国」の全12場面。次々に登場する乗り物の世界には、子どもたちの興奮も止まらなくなってしまうはず。

各見開きページで楽しめる迷路は2つ。簡単に通り抜けられる迷路とむずかしい迷路です。道路だけではありません。港では海や客船、空では雲の合間を駆け抜けていきます。そして隠し絵もこのシリーズの大きな楽しみのひとつ。思わぬところに思わぬ絵、たくさんの絵が隠れています。クイズは絵をじっくりと読み解きながら考えていきます。
今回の注目はなんといっても最後の場面。「夢の乗り物コンテスト」で当選した方々の作品をもとに、香川さんが創作したイラストが描かれているのです。「ちゅーりっぷくるま」や「うちゅうにいけるぼうし」などなど・・・
どんな姿をした乗り物なのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

もちろん今回も正確で緻密なイラストは健在。だからこそ、子どもも大人も夢中にさせてくれます。
・・・集中しすぎて、あっという間に乗り物王国のお城にたどり着いちゃった?
いえいえ、まだまだ楽しみはたくさんあるのです。今回は探し物だけでなく、「ダジャレ」まで隠れていますからね!さあ、もう一度「乗り物王国」の旅にいってらっしゃい!!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで

出版社からの紹介

累計230万部突破「香川元太郎の迷路絵本」シリーズの第10弾! 「鉄道基地」や「工事現場」「豪華客船」などにある迷路を通り抜け、かくし絵を見つけよう! 乗り物の種類や名前、用途、昔の乗り物……、遊びながら知的好奇心が広がり、想像力が育つ絵本。子どもと大人が一緒になって、家族みんなで楽しめます。

<内容>たいへんだ! 博士が組み立てていた新発明の乗り物が、スパイにぬすまれた。乗り物のパーツをとりかえしに行こう! 「自転車の丘」→「車の街」→「バスにのって」→「鉄道基地」→「新幹線の駅」→「おまつり広場」→「工事現場」→「港で船に」→「豪華客船」→「空港」→「空の乗り物」→「夢の乗り物王国」

最後の場面には、「夢の乗り物コンテスト」で当選した方々の作品をもとに、作者が創作したイラストが描かれています。

ベストレビュー

面白い!なかなか難しい遊べる絵本

プレゼントにもらったのですが、これはおもしろい。
迷路の絵本となっていますが、それぞれのページに○○を見つけようという指令も書かれています。昆虫や乗り物、動物が描かれていて、それが本当に巧妙に隠されているんです。
毎度毎度、大人も一緒に本気で探しています。最後のページに答えが書いてあるので、安心。
迷路の方は子どもの年齢に合わせて遊べるようになっているのですが、5歳の息子でもちょっと難しそう。絵探しの方で遊ぶ方が多いです。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆

香川 元太郎さんのその他の作品

ポケット版 宇宙の迷路 / ポケット版 昆虫の迷路 / ポケット版 物語の迷路 / お化けの迷路 / 水の国の迷路 水族館から川、海、深海の旅へ / ポケット版 進化の迷路 ポケット版 進化の迷路

小賀野 実さんのその他の作品

サイレンカー / くらべてなるほど!こうじのくるま / くらべてなるほど!しょうぼうしゃ・パトカー / くらべてなるほど!ひこうき / ポップアップえほん おしごとずかん おとこのこ / あかちゃんのことがぎゅっとつまった はじめてひゃっか



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

乗り物の迷路 車、電車から船、飛行機まで

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット