ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ドキドキめいろのくに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ドキドキめいろのくに

  • 児童書
作: 深見 春夫
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ドキドキめいろのくに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年11月01日
ISBN: 9784569783604

幼年・小学初級
A5判上製 79ページ

出版社からの紹介

ある朝、コブタのブー太が目を覚ますと、飼っていたカメのカメ子が見あたりません。すると、ブー太が魔法使いからの手紙を発見しました。どうやらカメ子は、めいろのくにの魔法使いにさらわれてしまったようです。ブー太は、めいろのくにのうわさ話を思い出しました。めいろのくにから出られなくなると、その人がめいろになってしまうというのです。めいろには自信があったブー太は、カメ子を取り戻すために、めいろのくにへと出発しました。  めいろのくにには、魔法使いによってめいろの姿に変えられた動物たちがたくさんいました。ブー太は、その動物たちのめいろをどんどん通りぬけていきました。  そのほかにも、おばけのめいろやカギのめいろ、雲のめいろ、怪獣のめいろなど、たくさんのめいろがブー太を待ち受けていました。  ようやく、魔法使いのお城にたどり着いたブー太。お城の中のめいろをクリアすると……?  まちがいさがしやクイズなども満載!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

深見 春夫さんのその他の作品

おもちゃの かたづけ できるかな / すてきなステッキ / あしにょきにょきにょき / にがい おくすり のめるかな / じぶんで おしり ふけるかな / なぞなぞふしぎのくに



自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

ドキドキめいろのくに

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット