貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
もっと!考える力を育てるお話366
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もっと!考える力を育てるお話366

  • 児童書
編: PHP研究所
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年09月13日
ISBN: 9784569783475

幼年から
B5判変型上製 448ページ

出版社からの紹介

陰山先生が推薦する1日1話のオールカラー読み聞かせ絵本、第2弾!  本書の特長(1)世界の童話、日本の名作、とんち話など、定番のお話から、歴史の名場面、伝記、科学のお話まで、お子さまの知的好奇心を育てるお話が満載です。(2)1巻目では網羅できなかった新しいジャンル(日本の詩、47都道府県の民話・伝説、星座のお話、百人一首)を追加しました。(3)1日1話、1ページor2ページで完結。3分程度で読めます。(4)「おはなしクイズ」が1話に2問ついているので、お子さまの読解力を養うのに役立ちます。(5)「豆知識」や「おはなしクイズ」を通して、親子の会話が弾みます。(6)地図や年表、写真などで紹介する「特集ページ」が充実しています。(7)すべての漢字にフリガナをふっているので、お子さまが大きくなったら一人でも読めます。(8)読んだ日にちが書き込めます。(9)入園・入学祝いなど、プレンゼントにも最適です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 旅する風
    旅する風
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    そよ風、海風、天空の風、絵本のなかを風がふきぬける…。新宮晋のポップアップ絵本。

PHP研究所さんのその他の作品

ラストで君は「まさか!」と言う デジャヴ / ラストで君は「まさか!」と言う 望みの果て / ラストで君は「まさか!」と言う 予知夢 / ラストで君は「まさか!」と言う 時のはざま / わくわく! かたちのえほん / ポケット版 もっと! 考える力を育てるお話100



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

もっと!考える力を育てるお話366

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット