おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
わるい本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わるい本

作・絵: アランジ・アロンゾ
出版社: 株式会社KADOKAWA

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わるい本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

わるものはとにかくわるいことを一生懸命にします。わるものだから。でもわるもののするわるいことは、せこいことだったり、しょうもないことだったり。他にもいろいろなわるいひとたちが登場します。イラストと写真のマンガ絵本。

ベストレビュー

自分の中に

パッと表紙を見る限り、子供にはどうなの?という疑問がわいてきそうですが、これがなかなか面白いです。
この真っ黒な風貌の「わるもの」。
本当に悪さばかりしているのですが、時には反省もしたり、不運に見舞われたり、悪い夢でテンション下がったり、悪だけではない部分もたくさん見せてくれます。
お調子者のイメージも強く、中でも「悪趣味」のスタイルにはプッとふきだしてしまいました。

このわるもの意外にも、わるいひとたちのキャラクターが多数存在します。
今回名前しか登場していないキャラクターもどんな性格なのかもっと見てみたいです。

結構自分の中に少しずつこんなキャラクターがいるかも・・・
そんな気持ちになりました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

アランジ・アロンゾさんのその他の作品

かわいいもちもの / やだもんわるもの / ごーごー かぱちゃん あらんじあろんぞ こどもえほん / かわいいうさうさ / だいすきくまくん / しろうさぎな まいにち アランジブックス



困っているぼくのところに本物の神様が!

わるい本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット