もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
わるい本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わるい本

作・絵: アランジ・アロンゾ
出版社: 株式会社KADOKAWA

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「わるい本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

わるものはとにかくわるいことを一生懸命にします。わるものだから。でもわるもののするわるいことは、せこいことだったり、しょうもないことだったり。他にもいろいろなわるいひとたちが登場します。イラストと写真のマンガ絵本。

ベストレビュー

自分の中に

パッと表紙を見る限り、子供にはどうなの?という疑問がわいてきそうですが、これがなかなか面白いです。
この真っ黒な風貌の「わるもの」。
本当に悪さばかりしているのですが、時には反省もしたり、不運に見舞われたり、悪い夢でテンション下がったり、悪だけではない部分もたくさん見せてくれます。
お調子者のイメージも強く、中でも「悪趣味」のスタイルにはプッとふきだしてしまいました。

このわるもの意外にも、わるいひとたちのキャラクターが多数存在します。
今回名前しか登場していないキャラクターもどんな性格なのかもっと見てみたいです。

結構自分の中に少しずつこんなキャラクターがいるかも・・・
そんな気持ちになりました。
(こりえ♪さん 30代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

アランジ・アロンゾさんのその他の作品

かわいいもちもの / やだもんわるもの / ごーごー かぱちゃん あらんじあろんぞ こどもえほん / かわいいうさうさ / だいすきくまくん / しろうさぎな まいにち アランジブックス



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

わるい本

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット