もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
パンの大研究
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

パンの大研究

監修: 竹野 豊子
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年04月13日
ISBN: 9784569780504

小学中級以上
A4判変型上製 79ページ

出版社からの紹介

子どもたちが大好きな食べ物「パン」。世界の主食といわれるけど、世界ではどんなパンが食べられているの? 日本ではいつごろから食べられているの? パンにはどんな栄養があるの? 身近なパンを通して、「食」や「世界」への関心が広がり、国際理解にもつながる一冊。  第1章 パンは、いろいろな形・味わいがあり、食べ方やいっしょに食べるものも国によって特徴があります。世界のパンの種類と食べられ方を写真で紹介します。 第2章 ふだん食べているパンは、何からどのように作られるのでしょう。パンの原料や発酵のしくみ、工場での製造工程、パン屋さんでの仕事を見ていきます。 第3章 パンは歴史の古い食べ物。人類が最初に食べたといわれているパンや、日本でパンを食べる文化を広めたといわれる「あんパン」の誕生、パンが学校給食で登場するようになるまでの歴史などをわかりやすく紹介します。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

パンの大研究

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット