なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
資源の大研究
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

資源の大研究

監修: 柴田 明夫
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月20日
ISBN: 9784569782621

小学中級以上
A4判変型上製 63ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

自然から生まれ、私たちの産業やくらしに役立つものを、資源とよんでいます。その中で、石油や石炭など、動力や電力のもとになるものをエネルギー資源、鉄や銅などになるものを鉱物資源といいます。  本書は、こうしたエネルギー資源と鉱物資源を現状・課題・対策の3つの視点でとらえるとともに、これからの「持続可能な社会」へ向けての可能性について、図表や写真を交えて紹介するものです。  具体的な内容は、次の通りです。<第1章 エネルギー資源>エネルギーの源「太陽」/中東地域にかたよる石油/需要が高まる天然ガス/安くて豊富な石炭/安全性が問われる原子力/新エネルギーの開発 <第2章 鉱物資源>鉱物資源って何?/日本の産業を支える鉄/地金で輸入されるアルミニウム/「産業のビタミン」レアメタル、期待される海洋資源 <第3章 持続可能な社会へ>資源をむだなく使う/スマートコミュニティの始まり/みんなで考えてみよう ほか

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

資源の大研究

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット