ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
異常気象の大研究
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

異常気象の大研究

監修: 三上 岳彦
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年06月20日
ISBN: 9784569783390

小学中級以上
A4判変型上製 63ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

記録的な猛暑、記録的な寒波・豪雪、集中豪雨、ゲリラ豪雨、大型化する台風、世界的な干ばつ……。世界各国で異常気象といわれる現象が起こっています。なぜ起こるのか、わたしたちはどうすればいいのか。異常気象の現実を写真で見ながら、その原因と、わたしたちができることについてわかりやすく紹介します。  [第1章]世界中で起こっている異常気象……都会をおそうゲリラ豪雨/大型化する台風/四季がなくなる?/アジアで増加する洪水/世界各地をおそう熱波/異常低温をよぶ寒波/ハリケーンが町をのみこむ/深刻な干ばつの被害 [第2章]異常気象の特徴と原因……そもそも何が「異常」なの?/地球の気候はどう変わってきたの?/地球の気候と太陽/異常気象の原因(地球温暖化、ヒートアイランド現象、火山活動、エルニーニョ) [第3章]どうなる? 未来の地球……地球温暖化について考えよう/地球を守る取り組み/わたしたちにできること

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

異常気象の大研究

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット