だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
ウマ大図鑑
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ウマ大図鑑

監修: 日本ウマ科学会
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥3,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年12月09日
ISBN: 9784569783659

小学上級以上
A4判変型上製 63ページ

出版社からの紹介

走るスピードとパワーが魅力のウマは、性格がおだやかなことから家畜として人と密接にかかわってきました。今でも、競馬・馬車・乗馬などを通して親しみを感じる動物のひとつです。本書は、馬の種類、からだのつくりや能力、人とウマの歴史など、ウマに関する基礎知識を写真やイラストで紹介したウマの入門書です。  [1]すごい!ウマのからだと能力…ウマの一生/ウマの見分け方/ウマのからだのつくり/ウマの歩き方と走り方/ウマのジャンプ力とパワー/ウマの目と視力のひみつ/ウマの耳と泣き声のひみつ 他 [2]こんなに!さまざまな種類のウマ…シマウマやロバもウマの仲間/野生のウマたち/より速く走るためにうまれた競走馬/動物園の人気者ポニー/日本にしかいないウマ 他 [3]そうだったんだ!人とウマの歴史…ウマと人が出合うまで/馬具が進化し、ウマが重要な存在に/さらに馬具が発達し、騎兵の時代に/世界に広がったウマの利用 他

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

ウマ大図鑑

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット