おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
あっぱれ!コン助
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あっぱれ!コン助

作・絵: 藤川智子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あっぱれ!コン助」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年04月
ISBN: 9784061323124

出版社からの紹介

おとうはん、あてが 助けに行きまっせ!
コン助は、妖術使いから父を助け出せるのでしょうか?

鼓にされた、父を助けに、コン助は……!
九尾のきつねの父を救いに、少年コン助はお城に参上します。鼓にされた父との再会を果たすのですが、妖術を解くために鬼面法師との対決が。コン助の運命は?

ベストレビュー

顔が気になって…

きつねのような面持ちの男の子だな〜と思ったら、やっぱりきつねの化身。
鼓に変えられ、連れ去られたお父さんを救い出すために、人間に化けお城に潜入…
「おっ、おもしろそう☆!」と手に取りました。

コテコテの関西弁をしゃべるコン助。
お城で繰り広げられる救出作戦!
鼓に変えた悪党を懲らしめるための、頭脳作戦!!

意表をついてて、とっても楽しいお話でした。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

藤川 智子さんのその他の作品

江戸のお店屋さん その参 / 江戸のお店屋さん その弐 / 江戸のお店屋さん / あした7つになれますように / ぼんぼらみん / むしゃむしゃ武者



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

あっぱれ!コン助

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット