だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
もうお気に入りのカレンダーは購入済みですか?【2017カレンダー】
さがして海ハカセ(3) 海の生きもののくらし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さがして海ハカセ(3) 海の生きもののくらし

  • 児童書
文・写真: 小林 安雅
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年06月18日
ISBN: 9784034378304

小学1・2年生から
29cm×22cm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

きみも海ハカセになろう!

問題のページには、さまざまにくらす海の生きものがならんでいるよ。サンゴ礁に集まる魚、集まった魚のオスとメス、卵を産む生きもの、生きものが産んだ卵、いろいろな魚の親子、海をただよう小さな生きもの。それぞれの場面から、チョウチョウウオのなかま、同じ魚のオスとメス、卵を産んでいる生きもの、サメとタコ、クマノミの卵、同じ魚の親子、海をただよう生きものの子どもをさがしたら、つぎのページにある答えと説明を読んで、さまざまな海の生きもののくらしを楽しみながら学んで、きみも海ハカセになろう!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

小林 安雅さんのその他の作品

さがして海ハカセ(1) 海の生きもののなかま / さがして海ハカセ(2) 海の生きもののかくれんぼ / 365日出会う大自然海の生き物 / 海辺で調べる生き物の生態 / うみべであそぼう / さかなとあっぷっぷ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

さがして海ハカセ(3) 海の生きもののくらし

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット