ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ほねほねザウルス8
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ほねほねザウルス8

  • 児童書
作・絵: ぐるーぷ・アンモナイツ
原案・監修: カバヤ食品株式会社
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年08月15日
ISBN: 9784265820368

小学校低学年 〜 小学校中学年向け
A5判 21.6×15.4/96頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

トップスがさらわれた? ベビーとゴンちゃんは、ほねほねサムライのホネ太郎とともに救出にむかいます! トップスはいずこに? そして助け出すことはできるのでしょうか?

ベストレビュー

今度は鬼たいじ

今回はホネガ島の鬼を退治に行くお話でした。うちの子は最近鬼にはまっているので、この題材はストライクでした。この鬼は角のあるほねほねザウルスたちをされっていたので、トリケラトップスのトップスがさらわれてしまったのを一生懸命に助けていたのがかっこよかったって言っていました。でも、このお話の鬼がミノタウルスという牛の怪物だったところは残念そうでした!
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ぐるーぷ・アンモナイツさんのその他の作品

ほねほねザウルス(18) たいけつ!きょうふのサーベルタイガー / ほねほねザウルス(17) はっけん!かいていおうこくホネランティス / ほねほねザウルス(16) ティラノ・ベビーとなぞの巨大いんせき / ほねほねザウルス(15) 大けっせん!ガルーダ対ヒドラ 後編 / ほねほねザウルス(14) 大けっせん!ガルーダ対ヒドラ 前編 / ほねほねザウルス(12) アシュラとりでのほねほねサムライ

カバヤ食品株式会社さんのその他の作品

ほねほねザウルス(13) ティラノ・ベビーとミラクルツリー / ほねほねザウルス(11) だいぼうけん!ボコボコン・ホール / ほねほねザウルス10 / ほねほねザウルス9 / ほねほねザウルス(既7) / ほねほねザウルス7



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

ほねほねザウルス8

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット