庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
デイヴィッド・ウォーカーのベイビーブック(1) なんていう?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

デイヴィッド・ウォーカーのベイビーブック(1) なんていう?

  • 絵本
作: デイヴィッド・ウォーカー
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥550 +税

「デイヴィッド・ウォーカーのベイビーブック(1) なんていう?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年07月11日
ISBN: 9784265811113

関連するスペシャルコンテンツ


デイヴィッド・ウォーカーさんにインタビューしました!

みどころ

『おすわりくまちゃん』や『だいすき ぎゅっぎゅっ』などで大人気のデイヴィッド・ウォーカー。ふんわりした色使いと愛らしいキャラクターで描かれる彼の絵本の世界は優しい空気で溢れています。
そんなデイヴィッド・ウォーカーが描きおろしたベイビーブックが登場しました!

気持ちのいい朝、お友だちに出会ったらなんていう?
「おはようございます」
そうだね。言われたうさぎさんもとっても嬉しそうですよ。
じゃあ、お昼に出会ったら? 夜だったら? なんていったらいいのかな。
今度は、ちょっと失敗しちゃった時。
コップに入ったジュースをこぼしちゃった!
用意してくれたお母さんにいわなきゃね。
「ごめんなさい」
お母さんはニコニコ新しいジュースを注いでくれたよ。そんな時はなんていったらいいのかな。

こんな風に、一日の生活を追いながら基本的なあいさつが身についちゃう絵本です。
他にもさようならやごはんを食べる時、そして寝る前のあいさつも登場します。
小さなぼくのまわりには、かわいいお友だちや優しいお母さん、いつも一緒のぬいぐるみなど、大好きなみんながいつも一緒。絵本を楽しみながら、なんだか温かくて幸せな気分になってきますね。

「デイヴィッド・ウォーカーのベイビーブック」シリーズは、同時に3冊発売です。『だれですか?』『なにしてる?』も合わせてどうぞ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

優しい絵で大人気のデイヴィッド・ウォーカーが描きおろした、赤ちゃん絵本。「こんなとき、なんて言う?」……親子で絵を楽しみながら、基本的なあいさつが身につきます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

デイヴィッド・ウォーカーさんのその他の作品

だいすきぎゅっぎゅっ ギフトセット / おおゆきくまちゃん / よるのおさんぽ / こばとちゃんとあひるちゃん きょうはあめふり / どうぶつ あいうえお えほん / こばとちゃんとあひるちゃん



体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

デイヴィッド・ウォーカーのベイビーブック(1) なんていう?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット