貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
いじめない力、いじめられない力 「脱いじめ」ワークブック付
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

いじめない力、いじめられない力 「脱いじめ」ワークブック付

著: 品川 裕香
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年07月15日
ISBN: 9784265802142

一般
四六判 272ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

いじめる側、いじめられる側のどちらにもならないテクニックはトレーニングで身につく。いじめの要因を探り、それにうまく対処できる子どもを育てるためのバイブル。

ベストレビュー

これは読んで損はない!

いじめる子どももいじめられる子どもも、
根本的な問題は同じかもしれない…。
それに対して親がどういうふうに
アプローチできるのか、
いじめられたときに自殺するようなことにならないために
日々、どのようにしていったらいいのか、
ということが具体的に書かれていて
とっても役に立ちます。
親はもちろん、教育者にも読んでほしいと思いました。
わが子には、
いじめをする側にもされる側にもなってほしくない!
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はるがきた
    はるがきた
    作・絵:ロイス・レンスキー 訳:さくま ゆみこ 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    おひさま ぽかぽかかぜは さわやか

品川 裕香さんのその他の作品

なまけてなんかない! ディスレクシアの男の子のはなし / ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし / ボクはじっとできない 自分で解決法をみつけたADHDの男の子のはなし / 算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし / どうしてダブってみえちゃうの? / 怠けてなんかない!



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

いじめない力、いじめられない力 「脱いじめ」ワークブック付

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット