そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい

  • 絵本
作・絵: とよさき かんじ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3 数量限定

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年07月18日
ISBN: 9784265069217

5,6才〜
B5判(190×265mm) 32ページ

みどころ

土の村に住むダンゴムシの「ダンゴム」。
村の仲間達と共同で行う「つちづくり」という大切なお仕事があるのもかかわらず、本人はいつも朝寝坊ばかり。文句をいいながら昆虫チャンピオンでのカブトムシの「カブトム」に憧れている毎日。
そんなある日、巨大な飛行機に乗った昆虫チャンピオンのカブトムが、土の村へやってきたのです。
ところが、横暴なカブトムは、当然「今日からこの村の土は全部オレさまのものにする!」というではありませんか。ダンゴムのお父さんが反発すると、なんとツノを振り回し竜巻をおこしてみんなを飛ばしてしまったのです。
そしてダンゴムは村から遠く離れた山のほうに飛ばされて、虫の中でも最強の虫の達人に出会い、カブトムを倒すべく強くなるために修行を始めるのですが・・・。

登場する虫たちはみな身近な昆虫です。ダンゴムをはじめ、仲間のミミズの「ミミズン」、ワラジムシの「ワラジム」、ヤスデの「ヤスデン」など、みなロボットみたいにデザインされていてとってもカッコよくて可愛らしいのです。絵本にはダンゴムとカブトムのとんとん相撲もついています。
身近で目立たない昆虫たちがヒーローになっちゃう、虫やメカ好きな男の子におすすめの絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい

出版社からの紹介

くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい

出版社からの紹介

土の村でくらす、ダンゴムシの少年ダンゴムのお話です。
ある日、土の村に昆虫チャンピオンのカブトムシのカブトムがやってきます。カブトムはダンゴムのあこがれの虫でした。しかし、カブトムは村で横暴をはたらきます。気弱なダンゴムでしたが、クマムシのクマムー師匠のもとで修行をし、「くるりん玉」を手に入れて、カブトムに立ち向かいます!

ベストレビュー

ダンゴムシがんばる

虫や土の中の生き物たちが、キャラクターのように描かれていて親しみがわきます。
ダンゴムっていう名前も面白いのですが、作者さんがガンダム大好きと書いてあって、納得いきました。
強いカブトムと闘うことになったダンゴムが、修行をしたり、他の土の仲間たちと一緒に作戦を練ったりする場面は、いろんなアイデアがでてきて楽しめます。カブトムをこらしめたダンゴムたちでしたが、カブトムにも事情があることが分かり、これからはみんなで協力して土を作ることになり、仲直りできてよかったです。
お話をとおして、森や林の土ができるまでの過程が分かり、自然に興味が持てるようになる内容のお話で、すごくよかったです。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



楽しく読んで楽しく知れる、新発想の忍者図鑑絵本

くるりん!ダンゴム カブトムとのたたかい

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット