しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
エリック・カールとなかまたち きみのすきなどうぶつなあに?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

エリック・カールとなかまたち きみのすきなどうぶつなあに?

  • 絵本
作: エリック・カール
絵: エリック・カール
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年06月
ISBN: 9784591140093

28.5×22.8cm 33ページ

みどころ

表紙の、ねこの顔をしたどうぶつは、つばさがあって、しっぽもある。
片足はゾウみたいで、もう片足はツメがながい・・・何だか怪獣みたい?
いいえ、絵本に登場するのは、怪獣じゃありませんよ。
ちゃんとしたねこや、キリン、コイ、うさぎ、ゾウ。
ただし、とびっきり自由なイラストレーションの世界に生きる作家たちが描いた絵だから、魚のコイにしては口がラッパ型にひろがりすぎていたり、キリンにしては頭にわたぐもみたいなものをのっけてたりします。
でもそれが素敵!

これは、表題に「エリック・カールとなかまたち」とサブタイトルがついているように、エリック・カールから世界で活躍するイラストレーター仲間へなげかけた質問の答えが絵本になったものなんです。
つまり「きみの すきな どうぶつ なあに?」ってね。

エリック・カールの質問に答えた13人、本人をあわせて14人。
各人が好きなどうぶつを、見開きいっぱいにのびのびと描いた絵があつめられています。
そして、なぜそのどうぶつが好きなのか、わけをおしえてくれています。
ユーモアたっぷりな理由もあるし、けっこう真面目に答えている文章もあるんですよ。

個人的には、ピーター・シスの「青いコイ」に、ぐっときちゃいました。
幻想的な絵に、チェコスロバキアでクリスマスイブにコイを食べる伝統行事、子どもたちの願いの話が、じわーっと胸にせまります。
ひとつひとつの絵と文章が、それぞれまったくちがう世界観を伝えてくれます。

一枚一枚の絵をショートストーリーのように楽しめる、ちょっとおしゃれでおもしろい大型絵本。
巻末に掲載されている、作家たちの子ども時代の写真は貴重ですよ!
「メイシーちゃん」シリーズ作家のルーシー・カズンズ、コルデコット賞受賞作家のエリン・ステッド、レイン・スミス、ジョン・クラッセン・・・。
さあ、あなたはだれの答えを知りたいですか?

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

エリックカールをはじめ、世界で活躍する14人のイラストレーターたちによる、動物の絵本!!エリックカールや、ルーシーカズンズ、ジョンクラッセン、レインスミスなど、日本でも人気の高いイラストレーターが、自分の好きな動物をすばらしいイラストともに紹介してくれる絵本です。どの作家も、愛情たっぷりにイラストと、文章で動物を語っていて、読んでいるうちに、自然と笑顔になってしまう作品です。巻末にある、各著者の子ども時代の写真も必見。

ベストレビュー

個性のゆたかな好きな動物とコメントがおもしろい

ネコの好きなエリック・カールのコメントがおもしろいな〜
それぞれの個性があふれていて 絵の面白さ なぜその動物が好きかがコメントされていて   しかも 子供のころの写真 こどもの笑顔やあどけなさがかわいい
みんな 子供時代を心豊かに暮らしていたように思えました 

私が好きなのは カタツムリと キリン ゾウです
コメントが気に入ったのは ジョン・グラッセ  スティーブン・ケロッグです

人 それぞれ 好きなものも 考え方も違うのです  
それがまたおもしろいんです   
個性を尊重しあい仲良く暮らせたらいいのですが・・・・ときには違いを差別する心がでてき 争うのも人間の姿かなあ〜

それでも ピュアな子供の笑顔は満点ですね!
子供を大切にされた エリック・カール美術館  訪れたいですね
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

エリック・カールさんのその他の作品

パペラ 1枚の紙でつくる はらぺこあおむしとなかまたち / エリック・カールのイソップものがたり / はらぺこあおむし 日本語版40周年記念限定版 / フリップフラップえほん はらぺこあおむし / いちばんのなかよしさん / はらぺこあおむし+ぬいぐるみギフトセット

他さんのその他の作品

るるぶ わくわく旅すごろく / たっぷり でんしゃずかん / スヤスヤおねんね おやすみおはなしえほん / 笑い猫の5分間怪談(9) 時をかける怪談デート / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV



『藤城清治 影絵の絵本 グリム』<br>藤城清治さんインタビュー

エリック・カールとなかまたち きみのすきなどうぶつなあに?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット