もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ピェ−ルとライオン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ピェ−ルとライオン

作・絵: モーリス・センダック
訳: じんぐう てるお
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「ピェ−ルとライオン」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784572002884

幼児から
183×133mm・48p

出版社からの紹介

だれが何を言っても、「ぼくしらない」としか言わないピエール。
その強情さにお母さんもお父さんもあきれ果て、ピエールをおいて出かけたところ、
留守中にやってきたライオンが、ピエールをのみこんでしまいます!

ベストレビュー

びっくりしました

ピエールが「ぼく、しらない」ばっかり言っているからどうしてかなあと思いました。

シロップを頭にかけちゃうからびっくりしました。

ライオンがピエールをのみこんじやったから、びっくりしました。

出てこれなかったらどうしようと思いました。

さいごはよかったです。
(はなびや2号さん 10代以下・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


モーリス・センダックさんのその他の作品

ちょうちょのために ドアをあけよう / とてもとてもサーカスなフロラ / わたしの兄の本  / そんなときどうする? / バンブルアーディ / そんなときなんていう?

じんぐう てるおさんのその他の作品

わたしたちもジャックもガイもみんなホームレス / からすのカーさんへびたいじ / ふふふんへへへんぽん! / ジョニーのかぞえうた / チキンス−プ・ライスいり / アメリカワニです、こんにちは



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

ピェ−ルとライオン

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット