もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【0歳のあの子へ】赤ちゃんは絵本が大好き!目や耳でめいっぱい楽しんでくれますよ。「0歳向け絵本セット」
NUMBERS(ナンバーズ)かずのえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

NUMBERS(ナンバーズ)かずのえほん

  • 絵本
制作: コローロ
出版社: 赤ちゃんとママ社

本体価格: ¥800 +税

「NUMBERS(ナンバーズ)かずのえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年06月28日
ISBN: 9784870140998

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


コローロシリーズみんなの声大募集!


コローロさんのグッズはこちらから

みどころ

小さな可愛いゾウの「コローロ」と、彼のチャーミングな家族が登場するボードブック「ゾウのコローロ」シリーズ。“制作者”として名前を出しているコローロさんは、イラストレーター、デザイナーとしてそれぞれ現役で活躍されている二人が、「100%まるごと好きなように絵本を作りたい!」と結成したユニットです。

お母さんたちにも人気のこのシリーズ。なんといっても黒い表紙が目を引く第1作目のテーマは「いろ」。第2作目は、小さなハッピーをたくさん運んでくれる魔法のことば「あいさつ」がテーマでした。

そして、続いて登場したのが待望のシリーズ第3弾!
テーマは「かず」、楽しみにしていた表紙の色は鮮やかなレッドです。
内容はいたってシンプル。コローロ、そしてママの「マローロ」、パパの「パローロ」と一緒に1〜10までカウントします。でも、よーく見ながらページをめくっていくと、なんだか不思議と元気になってくるのです。
それもそのはず。コローロたちが数えているのは、きっと自分の好きなもの!
コローロがまっ赤なイチゴを一つ数えれば、パローロはカッコイイ車が2台、マローロはおしゃれなお買い物バックを3つ。さらに、さらに・・・!!
お気に入りを並べて嬉しそうなコローロたち。そんな彼らと一緒に数を確認していくのは小さな子どもたちもやっぱりウキウキしてきますよね。

眺めているだけでも、感覚が豊かになっていきそうなこの絵本。色とりどりの水玉やチェック、しましま模様もポイントです。最後のページで夜空に浮かぶ数字たちの素敵さと言ったら・・・!!大人だって、自分のために買いたくなっちゃうはずですよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

NUMBERS(ナンバーズ)かずのえほん

出版社からの紹介

親子で楽しめるボードブック、ゾウの「コローロ」シリーズ第3弾は数の絵本。ゾウの家族と一緒に1〜10を楽しくカウント! キュートな絵とおしゃれなデザインでプレゼントにもおすすめです。

ベストレビュー

色も絵もとてもかわいいです

コローロのシリーズは、かわいくて大好きです。
小さい人にちょっとプレゼントにも良いと思います。
こちらの絵本はナンバースで、1から10までの数字になっています。
お隣には、その数の絵が、かわいく描かれています。
キャンディーが10個とか、帽子が8個とか。
色も絵もとてもかわいいです。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

コローロさんのその他の作品

FEELINGS(フィーリングス) きもち・かんじの えほん / ANIMALS(アニマルズ) どうぶつ まねっこえほん / GREETINGS(グリーティングス)あいさつのえほん / COLORS(カラーズ)



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

NUMBERS(ナンバーズ)かずのえほん

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット