話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
やっぱり じゃない!

やっぱり じゃない!(フレーベル館)

あの驚きが再び!

  • びっくり
  • 盛り上がる
ちいさなもののやすらぐところ

ちいさなもののやすらぐところ

  • 絵本
作: マーティン・ワッデル
絵: ジェイソン・コッククロフト
訳: おがわ ひとみ
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784566007925

出版社からの紹介

心やさしいおうしがすむうし小屋では、いつでも小さな者のための場所が用意されていた。つかれきった動物たちが、つぎつぎと安らぎをもとめてやってきた。ある日ふたりの男女が小屋をおとずれ、そしてその夜、ひとりの男の子がこの世に誕生した…。やさしく美しいクリスマス絵本。

ベストレビュー

聖夜に起こった、優しいお話です。

寒い冬の夜、凍えた体を休ませる為に牛小屋へやって来る動物達、この場所では、大きい、小さい、強い、弱いは関係なく、寝床を与えて貰えるのです。
この物語の牛小屋は、聖域なのでございます。
牛小屋と言えば、ピンと来る方もいらっしゃるとは存じますが、小さな者が、この世に誕生し、美しく格調高いクリスマスの絵本です。
動物達の姿が、印象的で素晴らしいイラストの絵本です。
(梨華さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どーこかな?
    どーこかな?の試し読みができます!
    どーこかな?
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    お顔の中のあてっこ遊び おめめは どーこ? ここよ ここよ ぱちくるりん 親子の触れ合いを楽しむあか

マーティン・ワッデルさんのその他の作品

ぐっすりおやすみ、ちいくまくん / ゆっくりハリー / ぼくたち ゆきんこ / おれ、うさぎのラビィ / じょうずだねちいくまくん / みどりののはらであそぼうよ

おがわ ひとみさんのその他の作品

むかし むかし ある ところに 子ヤギが / チビクマちゃんのだいじなともだち / きらきら きらら おつきさま / さあ、おきて、おきて! / ゆうかんなミミと大きなクマさん / クリスマスをさがす レティス


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ちいさなもののやすらぐところ

『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

ちいさなもののやすらぐところ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット