新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

ヤコブと七人の悪党

ヤコブと七人の悪党

作: マドンナ
絵: ガナディ・スピリン
訳: 角田 光代
出版社: ホーム社

税込価格: ¥2,090

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784834250992

ベストレビュー

可能性の素晴らしさ!

マドンナの絵本第3弾!
くつ屋のヤコブは息子の病を治すため、天使と話ができるという
老賢者を訪れる…。さて、ヤコブの息子の運命はどうなるのでしょう?

「奇跡を願うとき、わたしたちはまず、自分の悪いところを知る必要がある。」
と孫のパベルに語る老賢者。
“どんな人でも真剣に祈れば天国の門を開くことができる”という証しの物語。
善と悪、光と闇は、人間の心に常に存在する物だと思います。
しかし、それは背中合わせの存在で、
その事を見事に解き明かした奇跡の物語です。

 マドンナによる、子供たちのための、5冊のうちの3冊目の絵本。
この作品で全作読破しましたが、どれも物語の中に
素敵な教えをユーモアを交えて柔らかく織り込んだ作品ばかりで感動しました。
この作品も、角田光代さんの美しい日本語とガナディ・スピリンの
美しいイラストによる芸術性のある作品だと思います。
信じる・祈ることに虚しさを感じている大人たちそして、
これから大人になってゆく子ども達にぜひ読んで欲しい一冊です。
すべての人間にある、可能性を引き出してくれそうなお話しでした。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子5歳)

関連記事

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

ヤコブと七人の悪党

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら