宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ブーアの森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ブーアの森

  • 絵本
作: せがわきり
絵: 忌野 清志郎
出版社: TOKYO FM出版

本体価格: ¥1,333 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ブーアの森」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年04月
ISBN: 9784887450691

出版社からの紹介

子供たちに地球を感じる心を伝えたい、という主旨にロックミュージシャン“忌野 清志郎”が賛同、“せがわきり”が物語を担当した今までにない環境絵本です。
(絵本のテーマ曲は「ブーアの森へ」は NHK “みんなのうた” に決まりました!!)

※TOKYO FM ONLINE BOOK STORE: https://www.tfm.co.jp/books/

ベストレビュー

今、自分がやるべき事

地球の環境保護についての絵本です。今まで人間が出してきたゴミで地球が破壊されていく不安をこれからどのように解決していくべきなのか?と、作者は問いかけているようです。絵本は、森と動物と少年の会話成り立っているので子供にもわかりやすく書かれており、絵も色彩豊かで印象に残ります。子供たちの将来のためにも今、私たち大人が地球の環境保護のために何かしなくては・・・読んだ瞬間からそう思える絵本です。自分自身、環境のためにできるところから改善する毎日を送っています。本一冊で自分がこれだけ変われたのは初めてです。
(ぼろにゃんさん 30代・ママ 男の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…

忌野 清志郎さんのその他の作品

しゅりけんとうちゃん / おとうさんの絵 / バッドキャット



『ダム・キーパー』トンコハウス 堤大介さん インタビュー

ブーアの森

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット