くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かくれんぼ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かくれんぼ

作・絵: スズキ コージ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

作品情報

発行日: 1999年

こどものとも年少版 1999年12月号

ベストレビュー

芸術的な穴あき絵本

話の内容云々よりも、「初めに穴あき絵本ありき」というような絵本です。作者のスズキコージさん自身が、本当に楽しんで作りました!というような感じが伝わってきます。
5人の子ども達が(名前が、カンちゃん、クンちゃん等「かくれんぼ」からとっています)、街の中でかくれんぼを始めて、全員が見つかるまでを描いているのですが、街の様子が「ここは一体どこなんでしょう?」というくらい奇抜です。それを眺めているだけでも、充分楽しめます。
また、穴が一見どこにあいているのか分からないくらい絵の中に溶け込んでいるので、ページをめくった時に、「こんな所に穴があったんだ」と新鮮な驚きがあります。
私の手元にあるのは、こどものとも年少版ですが、3、4歳児は、この穴と街の様子を面白いととるか、スズキコージ独特の絵のおどろおどろしさを怖がるか両極端に分かれるような気がします。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子11歳、男の子8歳、男の子6歳)


スズキ コージさんのその他の作品

コーベッコー / ドームがたり / でんでんでんしゃ / らくごえほん 月きゅうでん / 3びきのくま / しりたがりやのこねこのポコ



『タヌタヌ探偵〜水玉シーツ事件〜』<br>アートユニット”uwabami”インタビュー

かくれんぼ

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.73

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット