しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
モットしゃちょうと モリバーバの もり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

モットしゃちょうと モリバーバの もり

作: 藤 真知子
絵: こばようこ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「モットしゃちょうと モリバーバの もり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

森を切りひらき、手に入れた便利なくらし。でも、それが本当の幸せなのでしょうか。環境について考える絵本。

ベストレビュー

環境問題をかんがえよう

「森がなくなると世界が滅びる」
ズーットの国に伝わる言葉です。
ある日ズーットの国に金儲け主義のモット社長がやってきて
「森を切り開き、牧場を作り、お金を稼いで幸せに暮らそう!」と提案します。
これにより、ズーットの国の人たちはお金を稼ぎ色々な物を手にすることができました。
しかし、洪水や日照りが起こるようになり、
森の木に住むと言われる神様モリバーバが現れ、
自然破壊の恐ろしさを伝えます。

とってもわかりやすい言葉で書かれているので
自然の大切さや自然破壊の恐ろしさがよくわかります。
「未来の人に素敵な地球をプレゼントする為に
あなたは何をしますか?」
という問いかけでこの絵本は終わっています。
親子でまた園で、環境問題について考えるいいきっかけになる絵本だと思いました。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

藤 真知子さんのその他の作品

あまからすっぱい物語 (3) ゆめの味 / まるいものの なかに / まじょ子とハロウィンのまほう / チビまじょチャミー(7) チビまじょチャミーとようせいのドレッサー / まじょ子のおはなしパーラー / まじょ子とこおりの女王さま

こばようこさんのその他の作品

スプーン王子のぼうけん / はじめての手づくり科学あそび(3) かぜ・くうき・みずであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(2) ひかり・かげ・おとであそぼ / はじめての手づくり科学あそび(1) ゴム・ばね・おもりであそぼ / 生きものつかまえたらどうする? / ノンキーとホンキーのカレーやさん



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

モットしゃちょうと モリバーバの もり

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット