しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし

  • 絵本
作: 真珠 まりこ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年09月22日
ISBN: 9784061325869

4歳から
310×220mm/32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


真珠まりこさんにインタビューしました!

みどころ

「もったいないことをしていると、もったいないばあさんがくるよ!」
家庭や園でもすっかりお馴染みになってしまったこのフレーズ。
ご存知、真珠まりこさんのベストセラー絵本『もったいないばあさん』から生まれてきた言葉ですよね。

その「もったいないばあさん」シリーズは、今年でなんと10周年!
彼女がどんなに怒ったって、愛され続けているのです。
そんな記念すべき年に、待望の最新作が登場しました。
『もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし』。
なんだか意味深です。

もったいないばあさんがてくてく歩いているのは、ちょっと怖そうなところ。
「ここは どこ?」「はらがへった」
泣いたり、わめいたりしている人たちの前に立ちはだかっているのは、こん棒を持った大きな赤いオニ。どうやらここは地獄のようです!
オニが言います。
「さあ、この長いスプーンを使ってスープを飲んでみろ」
ところがみんな我先にとおしのけあい、おまけにスプーンが長すぎるので、誰も上手に飲めません。
「ああ、もったいない!」
そこで登場したのは、もったいないばあさん。おばあさんが、みんなに見本を見せようとすると、
「なんでここにいる! あっちいけ!」
オニに飛ばされてしまいます。
びょーーんと着いた先は・・・?

今回のもったいないばあさんは、説話や寓話として古くから伝えられているお話がもとになっている、ちょっぴり不思議な物語。地獄や天国を舞台にしたって、「もったいないばあさん」はやっぱり「もったいないばあさん」。いつだって教えてくれるのは、やさしい思いやりと感謝の気持ちを持つことの大切さなのです。もったいないという精神は、「食べ物」や「もの」に限ったことではないのですよね。
小さな子どもたちはお話を楽しみながら、でもきっといつか、もったいないばあさんが本当に伝えたかったことを自分で気がつくのでしょう。だからこそ、このシリーズが長く続いていくことが大切なのかもしれません。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし

出版社からの紹介

もったいないばあさんが、こんどはちょっとこわそうなところにやってきたよ。そこでは、なが〜いスプーンを使って、我先にとスープをのもうとしています。ですが、だれもうまくのめません。そこへもったいないばあさんがやってきて……。思いやりの心をもって分け合えば、もったいないことなくなるよ、とおしえてくれます。

ベストレビュー

くりかえし読んでます

もったいないばあさん が 天国と地獄?
表紙も可愛らしく、惹かれ購入しました。
姉は“もったいないばあさん”が大好きで
妹は“もったいないばあさんのいただきます”が大好きです。
そのもったいないばあさんがなぜ天国と地獄?と
興味津々でした。
地獄は怖い、と思ってばかりいた子供達、
みんなを思いやるということなど
姉は色んな学びを得た様です。
妹は天国のやさしいところの絵が好きで、
繰り返し読んで読んでと持ってきます。
長く読める絵本となりそうです。
(Kanaさん 40代・ママ 女の子3歳、女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


真珠 まりこさんのその他の作品

もったいないばあさん かわを ゆく / もったいないばあさんの おいしい あいうえお / おててかいじゅう つみきのまちへ / ゆめねこ / もったいないばあさんの知恵袋 / かまくらレストラン



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

もったいないばあさんの てんごくと じごくのはなし

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.19

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット