もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
雪の森のリサベット
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

雪の森のリサベット

  • 児童書
作: アストリッド・リンドグレーン
絵: イロン・ヴィークランド
訳: 石井 登志子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,700 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年
ISBN: 9784198616366

小学校低中学年から

出版社からの紹介

町へクリスマスの買い物に出かけた幼いリサベット。いたずら心で知らないおじさんのそりのうしろに乗ってしまい、あげくに森の中に置き去りにされて…!? 不安と闘いながら、家に帰ろうとがんばる小さな子どもの気持ちを「子どもの本の女王」リンドグレーンが丁寧に描く、心温まる幼年童話、美しいオールカラー挿絵でどうぞ。

ベストレビュー

姉妹愛に心が温まります♪

これまでに、リンドグレーンさんの本は数冊読ませて頂いていたのですが、いつも主人公の女の子は活発な子が多いように思えてなりません(^_^;)
ワタクシは、主人公の女の子も可愛いのですが、どうしても脇役的に登場する、姉妹たちの方が、賢く、優しく思えて共感を抱いてしまうのでありました(..;)
主人公あってこその脇役なのでしょうが、そう思えてなりません。
この作品は、イラストも素敵で、雪景色の中の赤色がとても可愛らしく思えます♪
リンドグレーンさんの作品の中で、ワタクシは1番好きな作品となりました(o^_^o)
姉妹愛に心が温まります♪
(梨華さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • しにがみさん
    しにがみさんの試し読みができます!
    しにがみさん
    作・絵:野村 たかあき 出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    大勢の方々からのリクエストにお応えして、待望の重版!!
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

アストリッド・リンドグレーンさんのその他の作品

ひみつのいもうと / こんにちは、いたずらっ子エーミル / ポプラ世界名作童話(8) 長くつしたのピッピ / 暴力は絶対だめ! / ピッピ、お買い物にいく / リンドグレーンと少女サラ 秘密の往復書簡

イロン・ヴィークランドさんのその他の作品

わたしもがっこうにいきたいな / ぼくもおにいちゃんになりたいな / 大型絵本 ながいながい旅  / 聖なる夜 / やかまし村のクリスマス / ぼくのブッベはどこ

石井 登志子さんのその他の作品

雪のおしろへいったウッレ / 岩波少年文庫 エーミルの大すきな友だち / 岩波少年文庫 エーミルとクリスマスのごちそう / 岩波少年文庫 エーミルはいたずらっ子 / 岩波少年文庫 川のほとりのおもしろ荘 / だいすきだよ、オルヤンおじいちゃん



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

雪の森のリサベット

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット