もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ディズニー フェアリーズ プリラの夢の種
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ディズニー フェアリーズ プリラの夢の種

作: ゲイル・カーソン・レビン
絵: デイビッド・クリスチアナ
訳: 柏葉 幸子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ディズニー フェアリーズ プリラの夢の種」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あなたは妖精を信じますか?
ディズニーが世界中の女の子に贈る妖精物語

ティンカー・ベルの仲間たちも、妖精の暮らすホーム・ツリーも、すべては、この1冊の本から生まれました。
ピーター・パンやティンカー・ベルが住むネバーランドの生まれたての妖精プリラ、妖精ならとうぜん備わっているはずの才能がみつかりません。ある日ハリケーンがネバーランドをおそい、「マザー」の魔法の卵が割れてしまいます。魔法のチカラをとりもどし、ネバーランドを救うため、プリラは仲間と冒険の旅にでることになりました。それは、プリラにとって、自分の才能「夢の種」をみつける旅でもありました。

ベストレビュー

感動せずにはいられない作品。

ディズニーに限らず、天使や妖精が大好きなワタクシは、イラストの可愛らしさは勿論♪ネバーランドやティンクたち妖精について是非♪読んでみたいと思い手にとらせて頂きました(*^o^*)
内容は、このお話の主人公のプリラという妖精の誕生の瞬間〜夢の種を見つけるまでの大冒険を綴ったお話でございます。
ティンクの切ないお話にドキッとしつつ、ワタクシは、プリラよりもラニーの優しさと勇気に涙が溢れそうになりました(>_<)
ワタクシもラニーみたいな心の持ち主になりたい(>_<)ラニ〜!!!と感動せずにはいられない作品でございました(o^_^o)
ディズニーやネバーランドに興味&お好きな方にお薦めの作品でございます(*^o^*)
イラストカラフルで素敵ですし、読みごたえもございますよぉ♪
夢中になり過ぎてサクサク読めてしまいました(o^_^o)
(梨華さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柏葉 幸子さんのその他の作品

モンスター・ホテルで ハロウィン / モンスター・ホテルでプレゼント / あんみんガッパのパジャマやさん / 涙倉の夢 / 竜が呼んだ娘 やみ倉の竜 / モンスター・ホテルでパトロール



>絵本エイド ―こころにひかりを―

ディズニー フェアリーズ プリラの夢の種

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット