新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

もうおねしょしません

もうおねしょしません

  • 絵本
作: 寺村 輝夫
絵: いもと ようこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年
ISBN: 9784251006011

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 ねずみのちゅうこは保育園で七夕の飾りを作る前の夜、おねしょをしてしまって元気がありません。ひとりだけお願い事が書けないでいます。するとその夜、ベットにおほしさまが現れて・・・。
保育園での七夕の行事での可愛いエピソードです。どんなお願い事を書こうか、話がはずみそうですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

あしたはたなばたまつり。ところが、ねずちゅうこは元気がありません。ゆうべ、おねしょをしたからです。

ベストレビュー

幼稚園での読み聞かせ

 この絵本のシリーズは子どもも私もとっても大好きなシリーズです。

 季節ごとのテーマにそって絵本が出版されているので、幼稚園での行事に関連して子どもと一緒に絵本の時間を楽しむこともできます。

 今回はこの絵本を七夕の会で、3歳〜5歳の子ども達に読んで見ました。
 絵がとってもかわいいこと、まだ自分達との共通点があることなどから、子ども達はとっても静かにおはなしの世界に入ってきてくれたように思います。

 小さな子ども達でも、おはなしの世界を楽しめる七夕絵本のような気がします。

 七夕の季節がきたら、親子で楽しんでほしい一冊です。
(りんごマミーさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
1,210円
1,650円
1,210円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

275円
275円
550円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

もうおねしょしません

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.87

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら