ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
ダンゴムシだんごろう(2)〜たびの空〜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ダンゴムシだんごろう(2)〜たびの空〜

  • 児童書
作: みおちづる
絵: 山村 浩二
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ダンゴムシだんごろう(2)〜たびの空〜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 一章ためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年11月10日
ISBN: 9784790232926

5歳から
21.6×15.1mm/80ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「おはなしのくに」編集者にインタビューしました!

出版社からの紹介

ダンゴムシのだんごろうは貧しい家族におなかいっぱい食べさせるために、おいしい腐れ落ち葉がたくさんあるというダンゴムシ天国を目指して旅に出ました…。道中、だんごろうがいろいろな事件に巻き込まれる旅日記の続編です。
旅路をカタツムリにたすけてもらった道すがらに起こるハプニングがドキドキの「しんせつなカタツムリのまき」
こんがらがったミミズを助けて、揉め事に巻き込まれてしまう「こんがらがったミミズのまき」
と、二つのお話が収録されています。

ベストレビュー

だんごろう、かわいい!

ダンゴムシだんごろうの続きが出てうれしいです。
ダンゴムシ天国を目指して旅している途中におこる
いろんな出来事、今回、娘が気に入ったのは
かたつむりのところでした。
人生、いそいでもいいことないなあと私も思いました。
ただ、まだダンゴムシ天国にはたどりつかなかったので
「ええ〜、まだつかないの??」と
ブーイングも出ました。
三巻目では天国につくといいなあ。
(はっしゅぱぴーさん 30代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


みおちづるさんのその他の作品

翼もつ者 / ダンゴムシ だんごろう(3)〜たびのおわり〜 / 10歳までに読みたい世界名作(16) シンドバッドの冒険 / ダンゴムシだんごろう / なみだあめ / 少女海賊ユーリ さまよえる宝島 [図書館版]

山村 浩二さんのその他の作品

したじきくんとなかまたち / 日本の神話 古事記えほん (四) いなばの白うさぎ〜オオナムヂとヤガミヒメ〜 / ぼくのおばあちゃんはキックボクサー / みたい!しりたい!しらべたい!日本の学校の怪談絵図鑑(1) 教室でおこる怪談 / 妖怪用心 火の用心 九十九さんちのかぞえうた / 妖怪一家 九十九さん(5) 遊園地の妖怪一家



『ダイズマンとコメリーヌ』 <br>中川ひろたかさんインタビュー

ダンゴムシだんごろう(2)〜たびの空〜

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット