貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
どうぶつ村のごちそうごよみ なつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつ村のごちそうごよみ なつ

  • 絵本
作・絵: たちばな さきこ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,170 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうぶつ村のごちそうごよみ なつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年
ISBN: 9784251003744

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

夏は最高!

1年のなかで、お外でたっぷり楽しめる夏!
キャンプや海水浴、そしてバーベキュー等々♪
考えるだけでワクワクしちゃいます (^◇^)

七夕から盆踊りまでを綴ったこのえほんのなかには
たのしいお祭りや催し物がいっぱい詰まってて
どの催し物のなかでもやっぱり目が行くのは食べ物系。
なつのおいしい食材がいっぱいでよだれが出そう!

最近では、海辺でのスイカ割りも、海水浴場の美化の為に
禁止されてるところも見かけますが、
夏と言えば海!そしてスイカ割りだよね!!

子どもたちは、あんみつ作りが気になったようでまだ冬ですが
週末に作ってみるようですよ!
夏到来が待ち遠しい♪
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

たちばな さきこさんのその他の作品

おさるのもこもこやまピクニック / おさるのおおきなきのおみせ / どうぶつ村のごちそうごよみ はる / どうぶつ村のごちそうごよみ・あき / どうぶつ村のごちそうごよみ ふゆ



『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

どうぶつ村のごちそうごよみ なつ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット