よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
紙芝居 たなばたものがたり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 たなばたものがたり

  • 絵本
作: 北田 伸
絵: 三谷 靭彦
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「紙芝居 たなばたものがたり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

<<品切れ重版未定>>

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784494074334

3歳〜小学校1・2年生

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

天の川の両岸に、ひこぼしとおりひめがおりました。
天の神さまのすすめで、ふたりはむすばれることに…。

ベストレビュー

なんでだったっけ・・・?

もうすぐ七夕!
図書館でササの葉に願い事をくくりつけてきた娘が勢いで借りてきました。

七夕はおりひめとひこぼしが年に一回、
というところは毎年忘れることがないのですが、
そもそもどうして一年に一回しか会えなくなったんだっけ?

というのは、いつも忘れていて、
この紙芝居で、あー!そうだった!
と、またまた思い出した私でした。

なんか、理由は、全然褒められたものではないけれど、
そんなお話もこの紙芝居では、美しくまとめられています。

日本語も読んでいてとても心地よかったです。

残念ながら紙芝居なので私は絵はあんまり見れませんでしたが、
この季節に娘と読めて嬉しかった紙芝居です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

北田 伸さんのその他の作品

紙芝居 たなばたのおはなし



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

紙芝居 たなばたものがたり

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット