新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
アルどこにいるの

アルどこにいるの


  • Line

作品情報

ベストレビュー

大切なものを捜す絵本です

主人公と犬が遊んでいるとき、犬が人ごみの中で主人公とはぐれてしまいます。
心配で食事も喉を通らない主人公の男の子。張り紙を貼ったり、あちこち探し回って、ついに犬と再会します。

出てくる文章はとても少なく、大半が絵によってストーリーが進んでいきます。
まだ、片言の2歳の息子には、とても内容がわかりやすく、お話がすんなりと入っていったようです。
(妖精ブッキーさん 30代・ママ 男の子2歳)

関連記事

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

アルどこにいるの

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら