新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
こんにちはよっこちゃん

こんにちはよっこちゃん

作: マリオン・ウォルター
絵: ナーバー・ハーバ=シャイム
訳: 松川 真弓
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥890 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784566002029

ベストレビュー

鏡って、ホントに楽しい!

鏡を使って、遊べる絵本です。

半分だけ描かれたよっこちゃんを、ちゃんと一人の人間にしてあげたり、
かなしそうなよっこちゃんを作ったり楽しそうなよっこちゃんに変えたり。
鳥や花を増やしたり、減らしたり。
実に単純なんですけど、これがまた楽しい!
実は自分もやりました。ピカピカのハーモニカで、音楽の授業中に、友達とこそこそ教科書を使っていろいろな変化を楽しんでました。
(先生、ごめんなさい)
あんのじょう、息子も大うけ。
絵本で楽しんだ後は、自分でもいろいろ絵に描いて、鏡で遊んでいました。
鏡って、ホントに楽しい!

ひょいと思いついて、鏡を向かい合わせにして、アメ玉を置いて、
「これぜーんぶ、○○にあげるよ〜」というと、
「どうやったら、(鏡の中のアメが)とれるの?」といろいろ試していました。

…ええと、いじめたわけじゃないんですよ?
(ルートビアさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


松川 真弓さんのその他の作品

わたしに手紙を書いて 日系アメリカ人強制収容所の子どもたちから図書館の先生へ / だいすきな先生へ / またまた ねえ、どれがいい? / とっても なまえの おおい ネコ / あたしのすきなもの、 なぁんだ? / ぼくたち、いちばん!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > こんにちはよっこちゃん

石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

こんにちはよっこちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット