庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
おもちゃ屋へいったトムテ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもちゃ屋へいったトムテ

  • 児童書
作: エルサ・ベスコフ
絵: ささめや ゆき
訳: 菱木 晃子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おもちゃ屋へいったトムテ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784834015690

読んであげるなら・ 小学低学年から
自分で読むなら・ 4才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

トムテ(こびと)のいたずら息子ヌッセが、人形として町のおもちゃ屋へ売られてしまいます。ショーウインドウに飾られたヌッセは、人形のふりをしますが……。楽しい絵童話。

ベストレビュー

トムテが住んでいる家

北欧のこびとの妖精、トムテのおはなしです。
人形作りの家に住んでいる、トムテの息子たちが、
お人形の服に着替えて遊んでいる時に一人の息子、ヌッセは
隠れた箱ごと、街のお店に運ばれてしまいました。
そのあと、ヌッセは、なんとお店のウインドーに飾られてしまいました。
クリスマス前の雰囲気と、トムテと人間の男の子との交流など、
とてもかわいらしく、すてきなお話です。
ささめやゆきさんのイラストも、素敵だと思います。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

エルサ・ベスコフさんのその他の作品

カイとカイサのぼうけん / 雪のおしろへいったウッレ / クローカ博士の発明 ベスコフ童話集 / きみ どこへゆくの? ―スウェーデンの子どものうた― / おひさまがおかのこどもたち / あおおじさんのあたらしいボート

ささめや ゆきさんのその他の作品

おとうさんは、いま / 三方一両損 / バイバイ、わたしの9さい! / なかよくなれたね / 椅子 しあわせの分量 / あひるの手紙

菱木 晃子さんのその他の作品

のんびり村は大さわぎ!  / トムテと赤いマフラー / はじめての北欧神話 / トーラとパパの夏休み / ニルスが出会った物語 (6) 巨人と勇士トール / ニルスが出会った物語 (5) ワシのゴルゴ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

おもちゃ屋へいったトムテ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット