こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おもちゃ屋へいったトムテ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもちゃ屋へいったトムテ

  • 児童書
作: エルサ・ベスコフ
絵: ささめや ゆき
訳: 菱木 晃子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おもちゃ屋へいったトムテ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年
ISBN: 9784834015690

読んであげるなら・ 小学低学年から
自分で読むなら・ 4才から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

トムテ(こびと)のいたずら息子ヌッセが、人形として町のおもちゃ屋へ売られてしまいます。ショーウインドウに飾られたヌッセは、人形のふりをしますが……。楽しい絵童話。

ベストレビュー

トムテが住んでいる家

北欧のこびとの妖精、トムテのおはなしです。
人形作りの家に住んでいる、トムテの息子たちが、
お人形の服に着替えて遊んでいる時に一人の息子、ヌッセは
隠れた箱ごと、街のお店に運ばれてしまいました。
そのあと、ヌッセは、なんとお店のウインドーに飾られてしまいました。
クリスマス前の雰囲気と、トムテと人間の男の子との交流など、
とてもかわいらしく、すてきなお話です。
ささめやゆきさんのイラストも、素敵だと思います。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

エルサ・ベスコフさんのその他の作品

カイとカイサのぼうけん / 雪のおしろへいったウッレ / クローカ博士の発明 ベスコフ童話集 / きみ どこへゆくの? ―スウェーデンの子どものうた― / おひさまがおかのこどもたち / あおおじさんのあたらしいボート

ささめや ゆきさんのその他の作品

子どもつなひき騒動 / かえるぴょん / おとうさんは、いま / 三方一両損 / さっ太の黒い子馬 / バイバイ、わたしの9さい!

菱木 晃子さんのその他の作品

のんびり村は大さわぎ!  / トムテと赤いマフラー / はじめての北欧神話 / トーラとパパの夏休み / ニルスが出会った物語 (6) 巨人と勇士トール / ニルスが出会った物語 (5) ワシのゴルゴ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

おもちゃ屋へいったトムテ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット