十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
海のいのち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

海のいのち

  • 絵本
作: 立松 和平
絵: 伊勢英子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「海のいのち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1992年
ISBN: 9784591041758

小学校中学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

父の命を奪った、巨大な魚を追うため漁師になった青年が、海の中で見たものは - - - 。 海のもつ豊かさを、感動的に描いた作品。

ベストレビュー

海に生かされている命。

幼い時に海に潜ったまま命を絶った太一の父。
太一が一人前の漁師になったとき 
父の死の原因であったであろう巨大なクエに出くわします。
書いてはありませんが 
父の敵(かたき)と思う心があったのだと感じられますが
太一は クエを仕留めることをしなかったのです。
きっと 魚をこんな気持ちで獲るのは間違っている
…太一の心の中に そんな気付きがあったのだと想像しました。

海を自在に泳ぎまわる魚たちも
その魚を獲ることで暮らしを立てている漁師たちも
海に生き 海に生かされている同じ命なのだと感じられるお話でした。

絵は 伊勢英子さん。
ありのままに描かれたという印象の
いろんな表情の海の絵にとても心ひかれました。
(西の魔女さん 30代・ママ 女の子15歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


立松 和平さんのその他の作品

新・今昔物語絵本 鬼のかいぎ / 牧場のいのち / 木のいのち / 川のいのち / 田んぼのいのち / 街のいのち

伊勢英子さんのその他の作品

世界一ばかなネコの初恋 / おやつにまほうをかけないで / あの路 / 世界一ばかなわたしのネコ / ルリユールおじさん / 新装版むぎわらぼうし



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

海のいのち

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット