たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ぼくのまちをつくろう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのまちをつくろう!

  • 絵本
作: スギヤマ カナヨ
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくのまちをつくろう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年01月
ISBN: 9784652200827

低学年
27cm×23cm/24ページ

みどころ

さて、考えてみて。
きみの家のこと。きみの住む町のこと。
どんな町に住んでみたい?何があったら嬉しい?
友だちとどんな所に遊びに行きたい?
「うーん・・・何となく想像がつかないなあ。」

そこでスギヤマカナヨさんが作ってくれた、こんな絵本!
ページをめくると、真っ白な画面。
そこに、まずは「ぼくの家」。
それから、ちょっと近くに「ともだちの家」。
すぐに遊びに行けるのがいいよね。
みんなで探検できる森や小川もほしいな。
大好きなカレーパンが売っているパンやも忘れちゃいけない。
弟にはケーキやさんもね。

こんな風に、子どもの自由な発想でアイコンが次々に置かれていくうちに、
だんだんと「ぼくの町」が出来上がっていきます。

学校はこの辺り。行き帰りはくねくねやジグザグの楽しい道がいい。
みんなの安全を守ってくれる警察署と消防署も必要だ!

・・・気がつけば、すごくにぎやかになってきた「ぼくの町」。
いいね、いいね。あとは「きみの家」に行くために、何があればいいのかな?

自分が好きな町をつくるって、すごく楽しい! 考えるって面白い!
この絵本は教えてくれます。
さあ、読み終わったらきみの番。
最後のページにある地図に「きみの町」を作ってみてね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ぼくのまちをつくろう!

出版社からの紹介

真っ白な紙の上に、ぼくが住みたい町を思い描きます。ここに何があったらいいかな?まずは、ぼくの家。それから友だちの家。探検できる森。秘密基地をつくろう。それから、レストランや、デパートや、公園もほしいな。公園では、どんな遊びができるだろう。ページをめくるごとにアイテムが増えて、ぼくの町がだんだん出来上がっていきます。子どもの自由な発想で、自分らしい町をつくる絵本です。

ベストレビュー

力強く、暖かい一冊

3歳の娘、8歳の息子と読みました。
子供たちのパパはネパール人。
大好きなパパの国、パパの故郷の街で大地震が起きて3日。

たくさんの建物が倒壊していった様子、
がれきになった街の映像がニュースで流れ、
我々大人も、大変なショックを受けました。
 
この絵本は東日本大震災の後に、
作者のすぎやまさんの復興への思いが込められ、
出版された一冊だそうです。

なにもかもがなくなってしまった街から、
また家が生まれ、
商店が生まれ、学校が、病院が、警察が、
街が作り出されていく様子が、
そして前を向いていくエネルギーが、とてもよく伝わってきて、
涙が出そうになりました。

災害には勝てない人間は弱い。
でも、どんなときにも、また立ち直る力があるのもまた人間。
そんな人間の強さを、ひしひしと感じる力強く暖かい一冊です。

私たち家族にとっても母国のネパールが大変な今、
私たちに何ができるか。
被災地のみなさんの立ち上がっていく力強さを
何かの形ですこしでも力になれたら。
心の底からそう思わされた一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


スギヤマ カナヨさんのその他の作品

おふねにのって / おとうさんのクリスマスプレゼント / やってみよう!あいうえお / おまかせ!ヨーチェンジャー / いわんこっちゃない / レンタルおばけのレストラン



4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

ぼくのまちをつくろう!



全ページためしよみ
年齢別絵本セット