ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
絵巻えほん 船
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

絵巻えほん 船

  • 絵本
作: 柳原 良平
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「絵巻えほん 船」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784772101714

4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

太古の丸木船から始まり、数々の帆船が行き交う大航海時代をへて未来の船まで、6000年に渡る船の歴史の旅ができる絵本です。サンタ・マリア号の新大陸発見や、黒船の来訪など、人間の歴史と深いつながりをもった船が、エピソードとともに描かれ、断片的になりがちな歴史上の出来事が、ダイナミックに迫ってきます。

ベストレビュー

ページをめくらない絵本!

絵本の概念を覆す1冊だと思います。
それは、ページを“めくる”のではなく、パージを“広げる”ということ。
広げると、「まだ、広がるの?」と驚く長さ。全長2.8mの大画面があらわれます。
この大きさは感動!絵本にあまり興味を示さない子どもも、
「うぉっ、すげえ!」と興味津々でした。
ただ、ちょっと難しいのかな、もっと、じっくり見たらいいのに!と私は思ったのですが、
子どもたちは、わりとサラリと読み流してしまうのが残念でした。
(クラムボンさん 20代・せんせい )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


柳原 良平さんのその他の作品

ミニえほん やさいだいすき / ミニえほん かお かお どんなかお / あのほしなんのほし / 十二支のしんねんかい / どんぶらどんぶら七福神 / むにゃむにゃきゃっきゃっ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

絵巻えほん 船

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17




全ページためしよみ
年齢別絵本セット