まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ねむいねむいねずみのうみのぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねむいねむいねずみのうみのぼうけん

  • 絵本
作・絵: ささき まき
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ねむいねむいねずみのうみのぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年
ISBN: 9784569587011

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ねむいねむいねずみが、紙コップ舟で海をユラユラ。そこに大きな波がやってきて、海中に。夢中で何かにつかまると、それはサメのシッポ。そのサメは臆病ザメでした。

ベストレビュー

なんで眠いんだろう

ねむいねむいねずみの,のんきさにびっくりしてしまいます.

危機一髪の危うい状況におちいってしまって,大冒険を経てラッキーなことに陸地に戻ってくることができたのに,またとろ〜んと眠い目をして旅を続ける.この神経の図太さに感心します.

いったいねむいねむいねずみはなんでこんなに眠くって,なんで旅を続けているんでしょう.おかあさんが関係あるのかな.シリーズのほかの絵本も読んでみようと思います.
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子5歳、男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

ささき まきさんのその他の作品

そらとぶテーブル / おばけとぼく / ねむいねむいねずみのあまやどり / おばけがぞろぞろ / ねむいねむいねずみともりのおばけ / ねむいねむいねずみとなきむしぼうや



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

ねむいねむいねずみのうみのぼうけん

みんなの声(11人)

絵本の評価(3.92

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット