もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おさんぽ ぽぽぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おさんぽ ぽぽぽ

作・絵: くめむら たかこ

※本作品は、2006年にデザイナー専門のSNSサイト「MYDESIGNS」と絵本ナビのコラボレーション企画として実施されたコンテストの応募作品です。(出版されていません)

MYDESIGNS」に登録しているデザイナーさん達から絵本作品を募集。
集まった作品の中から絵本ナビ事務局が1次審査を行い、9作品を絵本ナビに掲載させていただくことになりました。

<出版社様へ>
掲載作品の中で、出版を検討したい作品がありましたら絵本ナビ事務局までご連絡ください。

※「MYDESIGNS」は招待制のデザイナー専門SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。

おはなし

 おひさまギラギラ、いい天気。さあ、おさんぽに出かけよう。赤いふうせん持って、犬君と一緒に。でも、途中でいろいろな出来事が起こります。そのたびに、女の子のまわりで、動物君達が助けてくれます。犬君、クマ君、とりさん達。仲間がどんどん加わって、みんなで一緒に、たんぽぽがいっぱいの原っぱにたどり着きます。そこで女の子は・・・。

作者からのコメント

 子どもはいつでも、まわりの人たちに助けられながら成長していきます。そしていつか、その子自身が、今度は逆にまわりの人のために、なにかしてあげることができたなら・・・。
 一つの優しさが、次の人へ、また次の人へと、どんどん広がっていくといいな・・・。そんな願いをこめて、作りました。

ベストレビュー

可愛い!!!

「おさんぽ ぽぽぽ」のリズムが覚えやすく、楽しくて好きです。
様々な表現があり、想像していてとても面白く感じました。絵も可愛く、優しい気持ちになれる絵本でした。
(ちぃやんさん 10代以下・その他の方 )

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    教科書でもおなじみ、塚本やすし先生の楽しい読み聞かせ絵本。おでんしゃ出発しまーす。

くめむら たかこさんのその他の作品

パパのて / にっこりまんぷく



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

おさんぽ ぽぽぽ

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット