しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
絵本ナビでしか買えない!自慢したくなる『ねないこだれだ』グッズ
どんなかたちかな?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんなかたちかな?

作・絵: 波佐間 明美

※本作品は、2006年にデザイナー専門のSNSサイト「MYDESIGNS」と絵本ナビのコラボレーション企画として実施されたコンテストの応募作品です。(出版されていません)

MYDESIGNS」に登録しているデザイナーさん達から絵本作品を募集。
集まった作品の中から絵本ナビ事務局が1次審査を行い、9作品を絵本ナビに掲載させていただくことになりました。

<出版社様へ>
掲載作品の中で、出版を検討したい作品がありましたら絵本ナビ事務局までご連絡ください。

※「MYDESIGNS」は招待制のデザイナー専門SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。

おはなし

これはどんな形に見えるかな?
こっちから見ると・・・、あっちから見ると・・・。
あれあれ?どこから見るかによって、形が違って見えるよ。形の名前も変わっちゃうよ。
くるくる!くるくる!絵本ごと、くるくる回転させて、どんな形か教えてね!

作者からのコメント

絵本ごと、くるくる回転させながら読むユニークで楽しい絵本です。
単純な形も、見る方向を変えてみると色々な異なった形に見えます。
この絵本は、絵本ごと回転させて感覚を使って楽しめる幼児向けの絵本です。
イラストも今までの絵本では見られなかった表現技法が使われています。ぼかし染めによるやわらかな色合いと、布ならではの風合い、刺しゅうによる温もりが、子どもの感性を豊かにします。

ベストレビュー

楽しい。

今までありそうで無かった絵本ですね。
ほんと斬新。いろんな角度から物を
見ると同じ物でも いろんな物に見えてくる。
改めて子供の様な柔軟な物の見方 最近
忘れてたなーと実感し 反省しました。
(Rinjinさん 30代・ママ 女の子5歳、男の子1歳)

出版社おすすめ


波佐間 明美さんのその他の作品

おおきなおおきなたね / そのまま



いのちはどこへ行く?チェコの美しい風景を旅する葉っぱの物語

どんなかたちかな?

みんなの声(54人)

絵本の評価(4.76




全ページためしよみ
年齢別絵本セット