あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
あかいきしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あかいきしゃ

作・絵: パク・ウニョン
訳: おおたけ きよみ
出版社: アートン

本体価格: ¥1,500 +税

「あかいきしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

いよいよ8月より韓国絵本10選も6冊目をむかえました。前半5冊は子供たちのだいすきな怪物やおばけ、韓国に古くから伝わるお話の創作絵本を集めました。後半5冊は韓国の文化を紹介する絵本や現代創作絵本を中心に集めています。
読者の方からもたくさんのお便りをいただきました。「孫に読み聞かせるため購入しましたが、私自身もとても楽しく読みました」「手にした時、なぜか胸がほっと温かくなりました」「韓国が近く感じられます」「韓国が大好きで子どもにもお話を聞かせたかった」などなど。絵本を通してお隣の国のお話、文化、ぬくもりに触れる機会になればと思います。

ベストレビュー

ハングル語に興味のある人も汽車好きも

幼児向きの英語のに触れる絵本はよくありますが、「ハングル語」に触れる幼児の絵本というは、たぶん、初めて見たと思います。
一番後ろにはハングル語の一覧表(日本語でいうところの五十音みたいなもの)が載っています。
私は韓国の絵本はとても好きですが、ハングル語にはあまり興味がなかったので、この絵本でそれこそ初めてまともにハングル語に触れました。

最後の表を見ると、日本語でいうところの『エ』の発音がなく、
中国語と同じく、同じ音でも表記が違うものがいくつかあるのだと知りました。

作者のパク=ウニョンさんはボローニャ国際図書のイラスト部門で選ばれたこともある方で、ふんわりとした優しくあたたかい絵を描かれています。
“あかいきしゃ”が運んでいるものが、お星さまなところも素敵でした。個人的に一番素敵だな〜と、思ったのは
「むらにたちより」
のシーンで、青い屋根の家々とその間を行く赤い汽車のコントラストがよかったです。
ハングル語に興味のある人も、汽車などの乗り物が好きなお子さんたちにもお薦めできます。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

おおたけ きよみさんのその他の作品

とうきび / ハンヒの市場めぐり / とんぼ / 日・中・韓平和絵本 非武装地帯に春がくると / 景福宮 朝鮮王朝の王宮 / 韓国のお正月



2つの写真のまちがいをさがそう

あかいきしゃ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット