バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ねこざかなとイッカクくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ねこざかなとイッカクくん

  • 絵本
作・絵: わたなべ ゆういち
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年12月17日
ISBN: 9784577042670

3才ごろから
230×240mm/24ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いつもは冷たい海にすんでいるイッカクくん。ねこざかながいるあたたかい海に現れますが、慣れないぬるさにイライラが募り、海中のこんぶやサンゴ、はてはねこざかなにまでやつあたりを始めます。穴あき&ポップアップのしかけつき!

ねこざかなとイッカクくん

ねこざかなとイッカクくん

ねこざかなとイッカクくん

ねこざかなとイッカクくん

ベストレビュー

イッカクの牙は役に立つ

この本でイッカクを知った息子が、こんな生き物がいるのかと驚いていました。
初めは乱暴そうでこわいイッカクでしたが、ねこざかなと仲良くなってからは表情も穏やかになり、おいしそうにヤシの実ジュースを飲む姿はかわいく見えました。
今回も、楽しいしかけに大喜びで、ページを何度も開いたり閉じたりしている息子でした。お話にしかけにと、ねこざかなの絵本は表紙をめくる前から毎回わくわくです。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


わたなべ ゆういちさんのその他の作品

ねことさかなとなみぼうず / こぶたたちの あついよる / ねこざかなの たんじょうび / ゆきのんのん ねこざかな / おばけぼうやのかいすいよく / ねことさかなでねこざかな



『いちにちじごく』作者インタビュー

ねこざかなとイッカクくん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット