もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ルラのなつやすみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ルラのなつやすみ

  • 絵本
作・絵: ハビエル・マリスカル
訳: 細田 晴子
出版社: アシェット婦人画報社

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ルラのなつやすみ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ルラは、じてんしゃにのってうみへいきます。ともだちのフリアンにあい、イルカとおよぎ、カニときょうそう、ポニーにものります。うみへのいきかえりに、いろいろなばしょをとおり、たくさんのどうぶつたちとであいます。ルラといっしょに、いろいろなけしき、とりやさかな、むし、どうぶつなどをみつけましょう。

ベストレビュー

生き物いっぱい

2歳の息子に図書館で借りてきました。

たくさんの動物が出てくるので
探すのも楽しいです。
最後のページに出てくる生き物が描かれているので
それを見ながら探したりするのが楽しくて
2度楽しめる絵本だと思います。

簡単に見つかりますよ。
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本



『なんびきのねこたちおどる?』犀の工房・出口有加さんインタビュー

ルラのなつやすみ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット