もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【フェア開催中!】みんなおめでとう!入園、入学、進級の季節がやってきました♪
そらをとんだ本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そらをとんだ本

作: ピエール・ロリ
絵: レべッカ・ドートゥルメール
訳: 中井 珠子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「そらをとんだ本」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784062626071

出版社からの紹介

ほら!とんでごらんよ。ぼくみたいに!
はじめての世界に飛び出した本は、風にのってぐんぐん空へ。

ベストレビュー

風にみちびかれて・・・

いたずらな風のせいで、女の子のかばんから落ちてしまった
ちいさな本の冒険ものがたり。

本をひらくと、わたしたちは知らない世界にとびだせる。
でも、これは、知らない世界に飛び出しちゃった本のおはなし。

から始まります。
本がどんな冒険をするのだろうと興味津々。

落ちてしまったちいさな本は、かささぎによって巣に運ばれます。
ちいさな本は、かささぎのひなたちに、おはなしを始めます。
風が、一枚一枚めくってやりながら・・・
空を飛ぼうとした少年のものがたりです。

そして、風が吹いて、ちいさな本が飛び立つと、
「おいでよ、あそぼう!」と誘います。
こうして、ひなたちは無事巣立つことができました。

どのページを見ても、本の活字が、ハラハラこぼれています。
ちょっと、不思議な感じ。でも、悪くない。
私はてっきり、終いにはお話しがなくなって、
まっ白な本になっちゃうのかな〜と想像してましたが、
そうではなかったみたいです。

はじめての世界に飛び出すのには勇気がいります。
でも、誰かが後押ししてくれたら、ちょっとの勇気で
知らない世界にだって飛び出せちゃうもの。
本がとぶことも、かささぎが巣立つこともそう。

これから新しいことに挑戦しようとするわが子にも、
見守りつつ、風のようにそっと後押しが出来たらいいなと思います。

赤い表紙がとても印象的でした。
(多夢さん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

レべッカ・ドートゥルメールさんのその他の作品

だれも知らなかった お姫さま図鑑 / 恋するひと

中井 珠子さんのその他の作品

アトリエのきつね / くいしんぼうのゴワンフレット / ねむれないこぶた / 月と少年 / トン、トン!クリック・クラックさん! / はじめての たまご売り



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

そらをとんだ本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット