ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版) ぼくはめいたんてい(1) きえた犬のえ(新装版)の試し読みができます!
文: マージョリー・W・シャーマット 絵: マーク・シーモント 訳: 光吉 夏弥  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
レビューコンテスト開催中、たくさんのレビューお待ちしてます!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
コロッケです。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コロッケです。

  • 絵本
作・絵: 西村 敏雄
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年01月25日
ISBN: 9784052041464

257×240 32頁

関連するスペシャルコンテンツ


『コロッケです。』西村敏雄さんインタビュー

出版社からの紹介

町のコロッケ屋さんにいたコロッケは、ある日コロッケ屋のおじさんがよそ見をしているすきに逃げだしました!コロッケころころころっころ〜!ころころ転がって町の公園、動物園、畑などいろんなところに出没します。そして月をめざしたコロッケは…?

コロッケです。

ベストレビュー

コロッケのぼうけん

このお話は、一つのコロッケがお店を飛び出して自分の行きたい所に気の向くままに行くお話でした。移動はかわいらしく、コロコロ転がっていく様子もとってもかわいらしかったです。コロッケは自分に形が似ているものを探して、ついに月まで行ってしまっていたところがうちの子のツボだったみたいです。
(イカリサンカクさん 30代・ママ 男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

西村 敏雄さんのその他の作品

マロンちゃん カレーつくってみよう! / おしりだよ / げたにばける / みんなの くまくまパン / さかさことばでうんどうかい / アントンせんせい おでかけです



『からだ♡あいうえお』 吉澤穣治さんインタビュー

コロッケです。

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット