新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
いちばのどじょう

いちばのどじょう

作・絵: 山田 ゆみ子
出版社: 福音館書店

本体価格: ¥362 +税

クリスマス配送につきまして

「いちばのどじょう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

4才〜5才向き
こどものとも年中向き 2006年8月号

出版社からの紹介

かやは、お母さんと一緒に市場へ買い物に出かけます。そこに並んだいろんな魚にびっくり。なかでも生きているどじょうに目を見張ったかやは、どじょうを買ってもらい、家で金魚と一緒に飼い始めます。どじょうがえさを食べにくる様子は、見ていて飽きません。小さな生き物を飼育する喜びを、生活感豊かで賑やかな絵で描いた、生き生きとした絵本です。

ベストレビュー

うちの子みたいです。

うちの子にしてみれば、等身大に書かれている絵本・・・といったイメージでした。
主人公の女の子が、ちょうど、同じくらいの歳です。
この子の行動、わが子を彷彿とさせます。

そして、子供たちは、どじょうに釘付け!
見たことないでしょうしね〜。
今度、見せてみたいと思っています。

さて、私はといえば。
身近なところをモデルに描かれているようで(作者さんが、石川県在住の方なんです)、ちょっとした宝探しみたくて、楽しかったです。
(れんげKさん 30代・ママ 男の子6歳、男の子6歳)

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

山田 ゆみ子さんのその他の作品

まっかだね / おおきいかめ ちいさいかめ / ちいさな か / おでんおんせん


絵本ナビホーム > > いちばのどじょう

今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

いちばのどじょう

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット