あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
きょうりゅうたちがかぜひいた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうりゅうたちがかぜひいた

  • 絵本
作: ジェイン・ヨーレン
絵: マーク・ティーグ
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月
ISBN: 9784338126410

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

はっくしょん はっくしょん はなみずたらりん かぜひいた。さあ、きょうりゅうは どうするの? 風邪をひいた子どもたちを恐竜になぞらえて描いた絵本。リズミカルな文章とリアルだけれどもコミカルな恐竜たちの姿が楽しい絵本。

ベストレビュー

かぜをひいても「きょうりゅう」!

「きょうりゅうたちの おやすみなさい」の続編でしょうか。
描かれ方はおんなじです。
恐竜の名前も、ページのどこかにこっそり書かれています。

でも、鼻水が出たり調子が悪そうな恐竜たちが、
前作にも増して、母性本能(?)に訴えかけてきます。

隠れてお菓子を食べていたり、お薬をこっそり捨ててたり、
相変わらず「恐竜」はやってくれているのですが、
やっぱりうまく描かれてる。
コドモ=恐竜が、愛情たっぷりに描かれてると思います。

「うちの恐竜とおんなじ〜」なんて心の中で思いながら読んで
しまいます。
(m−sheepさん 30代・ママ 男の子4歳、男の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジェイン・ヨーレンさんのその他の作品

きょうりゅうたちのいただきます / きょうりゅうたちのおやすみなさい

マーク・ティーグさんのその他の作品

ブタはともだち

なかがわ ちひろさんのその他の作品

にぎやかな えのぐばこ カンディンスキーのうたう色たち / ぶきみなよるのけものたち / ソーニャのめんどり / きょうりゅう きょうりゅう ミニブック(ボードブック) / ことりのおそうしき / めいちゃんの500円玉



『くろくまくんとしろくまくん』 小林ゆきこさんインタビュー

きょうりゅうたちがかぜひいた

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット