新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

まちんと

まちんと

  • 絵本
作: 松谷 みよ子
絵: 司 修
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1983年08月
ISBN: 9784034380109

出版社のおすすめ年齢:低学年〜

出版社からの紹介

昭和20年8月6日の朝、原爆にきずついた女の子は、まちんとまちんとと、トマトをねだって死んだ。

ベストレビュー

広島原爆下、もうすぐ3歳の女の子は

「まちんと」というのは、もうちょっと、という言葉の方言を
幼い女の子が回らない舌で言った言葉のようです。
広島の原爆の炎の中で、もうすぐ3歳の女の子は、苦しみながら寝かされて、
母が口に含ませてくれたトマトを、「まちんと」と欲しがったというのです。
女の子のその後は、まるで民話のように幻想的ですが、
その魂の想いを考えると、とても納得してしまいます。
原爆の絵本は、仕方がないとはいえ、とかくシリアスで子どもたちに手渡す時には配慮が必要ですが、
この作品は、原爆そのものを直視して描いていますが、
惨状を生々しく描くのではなく、この女の子に焦点を当ててあり、
小さいお子さんにも受け入れられやすいと思います。
なにより、今とつながっている、というところが、
共感できると思います。
(レイラさん 40代・ママ 男の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,650円
1,210円
1,540円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

748円
10,780円
275円
550円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

まちんと

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.81

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら