雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
恐竜
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

恐竜

絵: 平沢茂太郎
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,360 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「恐竜」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

恐竜を知るきっかけに

長男が恐竜好きになるきっかけになった本です。

当時住んでいた地域の図書館で借りたのですが、
本屋さんで見かけることはなく、
最近古書店でようやく手にいれることが出来ました。

いわゆる『図鑑』と少々違い、
『絵本図鑑』と副題がついているように、
物語的な要素が盛り込まれています。
だからなのか、当時4歳だった長男は
ショートストーリーを聞く感じで、
「じゃあ、ステゴサウルスがケラトサウルスをやっつける
話を読んで!」と場面リクエストをしていました。

さらにこの絵本図鑑を親しみやすくしているのが、
平沢茂太郎さんの描くイラストです。
迫力のある、臨場感溢れるイラストには
恐竜の吐息まで聞こえてきそうです。

この絵本図鑑をきっかけに長男は恐竜にのめりこみ、
本格的な図鑑から
黒川みつひろさん作の『トリケラトプス』シリーズまで
読書の幅を広げ、未知だった世界を知ったのです。

恐竜を知るきっかけにオススメの絵本です。
(だるまさんさん 30代・ママ 男の子8歳、男の子4歳)

出版社おすすめ


平沢茂太郎さんのその他の作品

恐竜物語ティラノサウルス



『パンツいっちょうめ』<br>苅田澄子さん やぎたみこさんインタビュー

恐竜

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット