話題
むげんことわざものがたり

むげんことわざものがたり(偕成社)

好評につき2刷!ことわざがつながって、ひとつの物語になったおもしろ絵本

  • 笑える
  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば

かむもかまぬも神だのみ めちゃヘンな早口ことば(小学館集英社プロダクション)

これ、言える? 言えたらヒーロー! みんなで遊べる! 一瞬で噛んじゃうヘンテコ早口ことば!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
世界のまんなかの島 〜わたしのオラーニ〜

世界のまんなかの島 〜わたしのオラーニ〜

  • 絵本
文・絵: クレア・A・ニヴォラ
訳: 伊東 晶子
出版社: きじとら出版

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年03月
ISBN: 9784908214004

出版社のおすすめ年齢:中学年〜
32頁/上製 29.2 x 22.8cm

出版社からの紹介

◆ボローニャ・ラガッツィ賞ノンフィクション部門優秀賞受賞作品◆
◆第19回いたばし国際絵本翻訳大賞(英語部門)受賞作品◆

オラーニ村では いつでも 何かが起きている。すぐそこ、手がとどく場所で。

おとうさんの故郷、イタリア・サルデーニャ島の小さな村オラーニ。

迷路のような石畳の路地へとかけ出せば、角を曲がるごとにわくわくするものが待っている。
わたしたちの心のなかにもきっとある、世界のまんなかの島へようこそ!

世界のまんなかの島 〜わたしのオラーニ〜

ベストレビュー

地中海のまんなかの島

サルデーニャ島という地中海の真ん中にある島を、初めて知りました。
作者の父親の生まれ故郷だという、この島のオラーニという地を、毎年のように家族で訪れて、見聞きしたものや、感じたことが、とても瑞々しく描かれています。
作者の住んでいたニューヨークという大都会との違いを意識するから、なおのことオラーニでの日々はとても印象的だったのでしょうか。
とても絵が美しいと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,980円
1,650円
1,430円
1,056円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

418円
275円
275円
440円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

世界のまんなかの島 〜わたしのオラーニ〜

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら